• 友だち追加数

RANMARU 神の舌を持つ男 鬼灯デスロード編

犯人、この中にいます。

今世紀最大の温泉ギャグミステリー
12月3日(土)ROADSHOW!!
4/26(水)Blu-ray&DVD Release! >>詳しくはこちら
三すけ道場美女の背中流し体験
プレゼンの神降臨!!スーパーササダンゴ・マシンによる楽しみ方提案動画はこちら!
まるちゃんといく山峡の秘湯 鬼灯村へいらっしゃい!
映画「RANMARU 神の舌を持つ男」豪華景品が当たる!応援キャンペーン 「神の舌を持つ男」映画化発表イベントLINELIVE生中継 向井理&佐藤二朗出演!11/15(火)21:00〜 LINE LIVE 生放送決定! ペロペロペット 6秒動画コンテスト

解説

エンターテインメントの名匠「堤幸彦」シリーズ最高傑作!!※個人の感想です

数々の超舌ヒット作を生み続けるエンターテインメントの名匠・堤幸彦が20年来温めてきたアイデア。それは、日本人の誰もが愛する【温泉】を舞台に、旅をしながら事件の謎を解決するミステリーだった! 愛を求めて放浪するウブな男が女を追って行く先々の温泉郷で事件に出くわすもその特異な能力=舌で舐めて鮮やかに解決!!






を華麗にまとめあげた国宝級の味わい。
謎解きを楽しみながら大いに笑って癒されてください!

伝説の三助(※)の孫・朝永蘭丸(ともながらんまる/向井理)は放浪の旅の末、鬼灯(ほおずき)村にたどりつく。ところが温泉に溺れてしまってさぁ大変!
人口呼吸で助けられた蘭丸はその女医・りん(木村多江)に一目惚れし、村の温泉で働くことに。甕棺墓光(かめかんぼひかる/木村文乃)と宮沢寛治(みやざわかんじ/佐藤二朗)が蘭丸を追って来るがその時、地面が大陥没! 鬼火が発生! 黒い水が湧き出し、ついには死体を発見! 村人は、三人がいにしえの呪いを呼び覚ました! と大激怒。謎の黒装束軍団に追われながら、果たして彼らは殺人事件の犯人を暴き、呪いの謎を解き明かす事ができるのか!?

【三助】
風呂場で客の背中を流したり
などのサービスをする人

これぞ娯楽映画の決定版!※あくまで個人の感想です
【秘湯】で事件解決!今世紀最大の?温泉ギャグミステリー

物語

「絶対舌感」という特殊能力を持つ男・朝永蘭丸(向井理)は、唯一、口内細菌を気にすることなくキスできる相手に失恋し、傷心の旅の途中、行き倒れてしまう。気がつくと、そこは怪しげな鬼灯(ほおずき)村。人工呼吸された時、その口内の細菌になぜか不快感のなかった女医・りん(木村多江)に興味をもった蘭丸は、伝説の三助として語り継がれる「大津のヘースケ」の孫であることを生かして、村の温泉で働くことにする。

甕棺墓光(木村文乃)と宮沢寛治(佐藤二朗)が蘭丸を追って村にやって来た頃、村の空気は次第に不穏さを増していく。鬼灯村は玄武岩が多い土地柄で良い成分の水が沸く。

その為、住民たちは温泉で村おこしをしようと試みていたものの、最近、黒水が出て対処に追われる上に、不吉な鬼火が目撃され、さらには秘かに語り継がれていた「子殺しの温泉」という曰くつきの悪評が明るみに出て、問題てんこもり。村が大騒ぎになっていた頃、大陥没地帯で遺体が発見された!

殺されたのはりんと恋仲だと噂されていた卜真(うらない・まこと)だったことから、たちまちりんに疑惑の目が向けられる。りんは事件と関係しているのか?不吉なことが次々と起る理由は一体・・・・・・? そして、りんを責めるように老婆たちが集まって歌い踊る妖しい「かごめかごめ」に隠された謎とは・・・・・・?
蘭丸の舌が、封印された村の秘密を明るみにする!

キャスト

美人村医者 りん先生
寛治
蘭丸
光
テキサス男 龍之介
美人社長 湯川麗子
酒蔵若旦那 卜真
三賢者 丹治・六郎・文吾
女性患者
かごめかごめの老婆軍団
刑事コンビ シバ&ワカ
ボヘミアン女将 花乃

スタッフ

原案・監督: 堤幸彦
1955年生まれ、愛知県出身。80年よりテレビ番組のディレクターとしてキャリアをスタート。88年に森田芳光プロデュースのオムニバス映画『バカヤロー! 私、怒ってます』内『英語がなんだ』で映画監督デビュー。以降、ドラマ、映画、ビデオクリップ、CM、舞台と幅広く活躍。「金田一少年の事件簿」(95/NTV)以降、従来のTVドラマとは一線を画する作品を生み出し、「ケイゾク」(99/TBS)、「池袋ウエストゲートパーク」(00/TBS)、「トリック」(00/EX)、「SPEC」(10/TBS)など立て続けに時代を象徴する話題作を世に送り出す。
劇場映画では超大作や話題作をはじめ、シリアスな感動作、社会派ドラマも手掛ける。主な映画作品に『ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer』(00)、『トリック劇場版』シリーズ(02、06、10、14)、『明日の記憶』(06)、『20世紀少年 3部作』(08~09)、『BECK』(10)、『劇場版 SPEC』シリーズ(12、13)、『MY HOUSE』(12)、『くちづけ』(13)、『悼む人』『イニシエーション・ラブ』『天空の蜂』(15)等。16年公開作に『真田十勇士』(9月)がある。

脚本: 櫻井武晴
1970年生まれ、東京都出身。東宝映画でプロデューサーを務める中、第1回読売テレビシナリオ大賞を受賞。企画・プロデュースなどの業務に従事しながら、脚本家としての活動も開始する。テレビドラマ「相棒」シリーズ(00~/EX)、「科捜研の女」シリーズ(99~/EX)、「ATARU」(12/TBS)等人気作を多数執筆。劇場映画では『相棒シリーズ』(09、13)、『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』(12)、『劇場版 ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL』(13)等の一方で、アニメ『名探偵コナン シリーズ』(13、15、16)の脚本も手掛ける。
主題歌: 坂本冬美「女は抱かれて鮎になる」

←クリックしてね♥
ネイルサロン【Nail Quick】映画『RANMARU 神の舌を持つ男』タイアップ プレゼントキャンペーン
大当たり!
TOPへ戻る